メディプラスゲル 成分

メディプラスゲル 成分

メディプラスゲルは、敏感肌の方のために作られたオールインワンゲルです。

 

肌への刺激をできるだけ押さえながら、
しっかりと必要なケアは行えるようにが工夫がされています。

 

メディプラスゲルのような、化粧品は肌に直接付ける物なので、
他の化粧品を選ぶ時にも成分の確認をすると安心ですね。

 

 

そこで、メディプラスゲルの成分はどのようなものか
気になったので、調べてみました。

 

 

メディプラスゲルの成分とは?

 

メディプラスゲルのベースとなっているものは、日本古来より美人の湯として知られる肌あたりが優しい、
出雲玉造の温泉水なんです。

 

 

たった1本で、化粧水・美容液・乳液・クリームの全てを担ってくれるので、
たくさんの方から重宝されているんですよ。

 

また、敏感肌のケアに重要な3種類ものセラミドや2種類のコラーゲン、プラセンタも配合されており、
1つでとても贅沢なオールインワンゲルです。

 

 

さらに、3種類のヒアルロン酸をはじめ、66種類にも及ぶ美肌成分をたっぷり配合し、
肌細胞の生成に欠かせない必須アミノ酸を15種類も配合しているんです。

 

メディプラスゲル 成分

 

ですから使えば使うほど、肌が生まれ変わるのを実感することが出来ると言われています。

 

 

肌にとって不必要な防腐剤などの、有害なものは一切使用していないので、敏感肌の方でも安心して使うことが出来ますよ。

 

本当に1本でいいの?

 

と不安に感じる方が多くいらっしゃいますが、
メディプラスゲルは、肌をうるおし、肌本来の機能をサポートしてくれるので、安心して1本でケアをしてみてください。

 

 

メディプラスゲルを肌によく馴染ませるためには、塗り込むという作業じゃなくて、
肌にきちんと押し込むこと!という風に意識してケアを行うことで、より効果を高めることができます。
きちんと意識することで、無駄のないケアができますよ。

 

どんな化粧品も最初は、しっかり保湿できている感覚は感じにくいかと思います。

 

しかし諦めずに、使い続けていくと、徐々に保湿されているだけじゃない、
肌の柔らかさやハリを感じやすくなっていくように感じました。